沖縄染織

宮古上布

宮古上布は言わずと知れた沖縄の誇る重要無形文化財です。越後上布と並んで世界一の麻織物と言っていいでしょう。

宮古島で栽培された苧麻を手で績み、琉球藍の深い色で染められた布はまさに黒いダイヤモンドと言われるにふさわしい美しさです。

そんな宮古上布も、重要無形文化財とされるものはもうかなり少ない数になっていて、後継者も非常に厳しい状態におかれています。

日本の手仕事を象徴するような織物です。

是非、大切に受け継ぎ残していきたいものです。

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目